Arena of Valor

【Arena of Valor(AoV) 攻略】初心者必見・どんなゲーム?【伝説対決】

MOBA

Arena of Valor(AoV・アリーナオブヴァラー)は、世界で最も熱いゲームジャンルであるMOBAというものに該当するスマホアプリです。

一言でいうとMOBAとはチームプレーが非常に重要である、対戦型のゲームです。これだけ聞くと普通の対戦型ゲームとどのように違うのかがわからないと思います。MOBAが普通の対戦型ゲームと大きく異なる点は、敵の陣地を破壊することを目的とするゲームだということです。極論を言ってしまうと、敵本拠地を破壊することが出来るのであれば、敵キャラクターをすべて無視しても良いのです。


しかし、それは相手にも同じことが言えるので、実際は相手に本拠地を破壊されないように足止めしつつ、自分たちは敵の本拠地を狙っていくことになります。

このように、攻撃防御が両方大切なゲームなので全員が攻撃、防御では勝つことができないゲームなのです。それゆえにチームプレーが非常に重要だと言われているのです。

実際の戦い方

Arena of ValorはMOBAというゲームジャンルで、何を目的とするゲームなのかは理解してもらえたと思います。では、次に実際にどのようにして攻撃と防御を行うのか戦い方を説明していきます。

Arena of Valorでは相手の本拠地を攻撃するためには、必ずレーン(道)を通る必要があります。(写真)それぞれのレーンには呼び方があります。

  • TOP(トップ):マップ上側
  • MID(ミッド):マップ中央
  • BOT(ボット):マップ下側


それぞれのレーンはこのように呼ばれています。そして忘れてはいけないのが、マップ上で黒っぽく写っている直角三角形の場所、jungle(ジャングル)です。それぞれのプレイヤーはこのレーン・ジャングルのいずれかに自分のキャラを配置して戦うことになります。では、それぞれの場所でどのように立ち回れば良いのか紹介していきます。

各レーン共通事項

どのレーンでも共通で言えることは、自分は敵からダメージを受けず、相手にはダメージを与える必要があるということです。この各レーンには敵ヒーロー以外にミニオンというNPCが配置されています。このミニオンを殲滅しつつ敵ヒーローを倒しつつ、レーン途中にあるタワーを破壊していく必要があります。


敵のタワーに近づけば近づくほど、敵からの攻撃を受けたときに逃げにくくなり、自分のタワーに逃げ隠れれば逃げ隠れるほど、相手の本拠地から遠ざかります。死なないようにうまく立ち回りながらも敵陣へ迫っていく必要があります。

TOP・BOT

この2つのレーン付近のジャングルには大型のモンスターが生息しています。この大型のモンスターは倒すことで、自分を強化していくゴールドが手に入ったり、ステータスがアップするバフが手に入ります。敵に大型モンスターを狩られると非常に不利な状況に陥ることが多いです。常に敵の動向を伺いながら、立ち回る必要があります。

MID

このレーン付近には大型モンスターはいないので、タワーを守り、死なないことが重要です。このレーンを担当する人はジャングラーや他のレーンの人間を手助けすることも重要です。このレーンは他の味方ヒーローへの距離が近いので、マップで仲間の状況をよく見ておき、チャンスやピンチの際には駆けつけることが出来るようにしておきましょう。逆に敵ヒーローも他のレーンへの手助けをしに行くことがよくあります。敵の動向常に伺っておく必要がありますね。

jungle

ジャングラーはジャングルにいる中立モンスターを倒すことでレベルを上げる役割のことを言います。ジャングル専用アイテムもあるため、これは公式でも推奨されている重要な役割です。ジャングルには大型モンスターが存在すると言いましたが、これらを倒すともらえる経験値がもらえます。中には中立モンスターというものが存在し、非常に多くのゴールドや経験値を手に入れることができます。

まとめ

今回は、Arena of ValorというMOBAのゲームがどんなゲームなのかを簡単にまとめました。
次回は、もう少し掘り下げて「各ヒーローの役割」や「どんなヒーローが強いのか」等について書いていこうと思います。

難しそうだと敬遠されがちなMOBAだけど、楽しそう!とか、奥が深いな、ちょっとやってみよう!とか思ってもらえると嬉しい!