ロマサガ

【ロマサガ リユニバース アプリ紹介】どんなゲーム?無課金でも大丈夫? 【ロマサガRS】

今回は、スクウェア・エニックスとアカツキによるSaGaの完全新作スマホ向けRPG

ロマサガ リユニバース(ロマサガRS)

について紹介していこうと思います。

ロマサガ リユニバース(ロマサガRS)とは

具体的にロマサガについて紹介していきます。そもそもロマサガって何?という人も多いのではないでしょうか?ロマサガはロマンシングサ・ガの略で、1992年にスクウェア(現スクウェア・エニックス)から発売されたスーパーファミコン用コンピュータRPGです。

今回のロマサガ リユニバース(ロマサガRS)はロマンシングサ・ガ3から300年後の物語を描いたRPGとなっています。

では、次になぜ私がこのゲームに魅力を感じたのか、率直な感想を述べていこうと思います。

無課金でも楽しめる

このゲームの評価されている点として、課金でそれほど差がつかないので無課金でも十分楽しめるという点が挙げられます。その大きな理由として、

  • 最高レアリティの排出率が高い
  • 石がたくさん手に入る
  • 低レアリティのキャラもしっかり使える

以上のような理由があります。
では、それぞれについて詳しく説明していきます。

最高レアリティの排出率が高い

このゲームはにも勿論ガチャが存在し、キャラクターのレアリティはA・S・SS3段階に分かれており、SSが最も排出率が低いです。しかし、この最高レアリティであるSSの排出率が5%もあるのです。他のゲームだと最高レアリティは大体平均2%ほどです。それと比べるといかにロマサガのガチャが優しいかがわかってもらえるかと思います。

石がたくさん手に入る

ガチャを引くには石が必要なのですが、シナリオをクリアしたり、デイリー・ウィークリー・その他の常設ミッションを達成することで大量に手に入ります。このように大量の石が手に入り、ガチャをたくさんまわすことができる、つまり良いキャラを無課金でゲットできるというところにつながっていきます。

低レアリティのキャラもしっかり使える

レアリティがAのキャラもしっかりスタメンで使うことが出来ます。このゲームではバトルに5体のキャラを使用するのですが、効果的にバトルに勝つためには相手の属性や耐性によってこちらのキャラを変更する必要があります。その時、SSのキャラよりAのキャラの方が使えるということがよく有ります。勿論、排出率が低いだけあってステータスは高レアリティのキャラのほうが良いのですが、戦術の幅がかなり広いので低レアリティのキャラの活躍の場もしっかりと用意されています。

ゲームシステムが面白い

過去のサガシリーズと同様で、ゲームシステムは非常に戦略性に富んだ仕様になっています。
サガならではの「陣形」「閃き」「技」「術」「連携」「BP」「LP」といった独特で戦略的なゲーム性が見事に継承されています。それに加えて、本作から「オーバードライブ」などの新システムが導入されることによってさらにバトルが面白くなっています。では、それらのゲームシステムを少し紹介します。

陣形

ロマサガリユニバース(ロマサガRS)では先程も言ったように、バトルには5体のキャラクターを使用します。そのキャラクターの配置を決めるのがこの「陣形」と呼ばれるものです。

このように、陣形による配置場所によって利点や欠点などがあり、相手の技や自分の所持キャラとの相性を考えながら最適な陣形を考えて使う必要があります。

閃き

それぞれのキャラクターはこのように最大3つの技・術を覚えるのですが、最初から使えるわけではないのです。それぞれのキャラクターをクエストに連れていき、攻撃をしているうちに覚えていきます。覚えた後も、技・術ランクというものが存在しLv.1〜99までランクが存在します。Lv.1と99とでは、技・術の威力に1.5倍ほどの差がつきます。このランクもクエストを周回して敵を倒すとレベルアップしていきます。

極度の周回ゲー

ある人にとっては利点であり、またある人にとってはこのゲームの欠点にも挙げられるかもしれません。ロマサガリユニバース(ロマサガRS)では周回力が強さに直結します。クエストをこなす中でどんどんキャラクターのステータスが向上していきます。忙しくて周回する時間が一切取れない方には少し厳しい仕様かもしれません。

この辺りは昔のロマサガシリーズ同様スルメゲーのようです。ガンガンクエストを周回しましょう。

……では、時間のない人はどうすべきか….
そんな人のために、このゲームはオート機能が非常に優秀なので、ながら作業でもクエストをすすめることができます。

私自身、基本はながら作業でぽちぽち周回して遊んでいます。このオート機能がなければ絶対に辞めていたと思います。

ストーリーが微妙

ひたすらクエストを回ってキャラのステータスを上げる必要があるので、ストーリーが飛び飛びになって記憶に残りにくいです。内容自体もそれほどおもしろいとは言えないです。過去のロマサガ作品に比べるとそういった意味で物足りないと思う方も多いかもしれませんね。現に、こんなのロマサガじゃないという意見もネットでよく見られます。

まとめ

今回はロマサガリユニバース(ロマサガRS)の紹介をしました。
良い点としては、

  • 無課金で遊べる
  • ガチャがたくさん回せる
  • ゲームシステムが充実している
  • レアリティの低いキャラも使える

などが挙げられます。
逆に悪い点としては、

  • 周回ゲーなので忙しい人には向いていない
  • RPGの割にストーリーが微妙

などが挙げられます。

私は、ゲームシステムが非常に楽しいのでまだまだ遊びたいと思っています。
これからロマサガリユニバースの攻略についても記事を書いていきますので、よろしくお願いします。

【豆知識】サ・ガという短い名前は、FFシリーズが長いから対比的に短くしたらしいですよww